秋の夜長はMac用執筆アプリ「Ulysses」でWordPressを更新しよう

  • URLをコピーしました!

スポンサーリンク

こんばんは、トウコ(@at_tokotoko)です。

秋真っ盛りですね。

こんな秋の夜長には、じっくりとエディターと向き合って、ブログを執筆するのにいい季節ではないでしょうか。

今日は私のお気に入りのテキストエディター「Ulysses」をご紹介します。

Ulysses
Ulysses
もくじ

「Ulysses」の何が心地よいのか

Ulyssesの画面
Ulyssesの画面

Ulyssesは文章を集中して書くためにあらゆる工夫がほどこされています。

文章を書くためのシートは、上の端や下の端に文章がまたがって集中力が途切れないように、スクロールに余裕が持たせてあります。

タイプライターモードにすると、今打っている文章以外に気が散らないよう、全ての要素が控えめになります。

タイプライターモード
タイプライターモード

たくさん書くための工夫は色々あって、文字のカウンターなどは文章を書くためのいい目安になるのではないでしょうか。

ダッシュボード

マークダウン記法

ダッシュボード
マークダウン

「Ulysses」はとてもミニマルなマークダウン記法ができるエディタです。

マークダウン(Markdown)とは文章を記述するための軽量マークアップ言語の一つで、プレーンのテキスト形式で書いた文章をHTMLに変換するために開発されたものです。

ブログを書くのにとても便利です。

以下、記法です。

マークダウン 項目 出力
# 見出し1 <h1></h1>
## 見出し2 <h2></h2>
### 見出し1 <h3></h3>
リスト <ul><li></li></ul>
1. 数字リスト <ol><li></li></ol>
マークダウン記法

他にもブロック引用やリンク、コードブロックなど色々あります。

このマークダウンが書けることで、Wordpressへの出力がスムーズです。

WordPressへの書き出し

Wrodressへの出力
Wrodressへの出力

Ulyssesがとても心地よいエディタなのは間違い無いのですが、使用している大きな理由はこの「Wordoressへの書き出し」です。

Ulyssesであらかた体裁を整えた文章を作り、右上の画面にある「投稿」を押すと、そのままリンクさせてWordpressへと投稿してくれるのです。画像を入れると画像の出力もやってくれます。

Wordpressへの出力
WordPressへの出力

また、CSSの知識があれば、Wordpress上でどのような文章になるかプレビューすることができます。

CSSでプレビューを編集できる
CSSでプレビューを編集できる

終わりに

Ulyssesは有料ですが、無料のお試し期間があります。

興味を持たれた方はぜひ手に取ってみてください。

良い執筆時間が得られますように。

\ポイント最大9倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

もくじ